行くぜ、バス停。の資料室 

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい

■このサイトについて
「行くぜ、バス停。」では事業者をある程度決めてやってますが、それ以外のエリアへ出張するとその地域のバス停を見かけて「通り過ぎるのはもったいない」と思い、アーカイブを作る意味で事業者別のサイトを構築してみます。

■内容
「看板」と「全景」のみです。

■こちらもどうぞ
行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)
炭屋さんの「乗ってみました」乗り物に乗ったら上げます
炭屋さんの「行ってみました」趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます
行くぜ、側線。 側線やら引上線あたりを訪問したら書いています
炭屋さんの「書いてみました」(日記のようなものです)
炭屋さんの「撮ってみました」 (炭屋さんのインスタグラムです)
炭屋さんの常駐先は「 @ tabisuru_sumiya @ machitodon」(アット前後のスペース削除)で検索

遠州鉄道

浜松市を拠点とする鉄道事業者ですが、バス事業も手広くやっています。

国道150号沿いで2種類のバス停をみかけました。

f:id:tabisuru_sumiya:20201113102810j:plain

f:id:tabisuru_sumiya:20201113102825j:plain

ポールスタイルと看板スタイルの折衷というもので、関東バスをはじめとして多く見かけるスタイルです

場所によってはバス停名の下に最寄りの施設や店の名前が書かれたものもあります。

f:id:tabisuru_sumiya:20201113103043j:plain

f:id:tabisuru_sumiya:20201113103106j:plain

こちらも看板スタイルてすが、全体的に背が低くチンマリとした雰囲気です。

ただフォルムとしては上の看板スタイルとポールスタイルとの折衷に近いもので統一感はあります。